【アキバ】カプセルホテル GLANSIT AKIHABARA(グランジット 秋葉原) に泊まってみた

スポンサーリンク




アキバ電気街にあるカプセルホテル「グランジット秋葉原」に泊まってみました。

 なぜこのホテルを選んだのか

  • 安かった
  • キレイな感じがした
  • アキバで遊ぶため

ちょっと今回はなるべく出費を抑えたかったというのが一番の理由です。

場所


秋葉原UDXの斜め向かい。立地はよいです。

スタンダードカプセルの内装

  • プライベートカプセル
  • スタンダードカプセル
  • ツインカプセル

の3種類あるのですが、今回は、スタンダードカプセルにしました。

モダンでオシャレですね。

壁にはヘッドフォンとテレビのリモコンが置いてあります。

客室設備
カプセルベッド・24インチTV・
オリジナルマットレス・合繊掛け布団・枕・
電源コンセント・USB差込口・無料Wi-Fi

ハンガーもあるのは地味にうれしい。
足を伸ばしても広々としています。

マットレス

全てのカプセルベッドに睡眠工学に基づくオリジナルマットレスを導入し、
快適性と機能性を追及した客室空間をご用意しました。

マットレスは厚みがあってふかふかしていました。

これ、自宅にも欲しい!と思うぐらいコンパクトで良いマットレスでした。寝心地もよかったです。

良いところ

  • 清潔感がある
  • シンプルで洗練されている

気になったこと

  • エレベーターが一基しかないので、階を移動するのに時間がかかりました。

まとめ

久しぶりにカプセルホテルに泊まってみましたが、一昔前のカプセルホテルとは全然違いますね。

今回泊まったときは、料金6,000円でした。

カプセルホテルにしてはやや高めですが、ビジネスホテルよりは安いです。

設備も整ってますし。

アキバに用事があって、なるべく出費を抑えたい人は、ここはオススメです。

GLANSIT AKIHABARA(グランジット 秋葉原)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です