MacからNASへのレスポンスがなぜか遅い問題を解決する方法

スポンサーリンク




せっかく新しく導入したSynology DiskStation DS118ですが、
なぜかアクセスが遅いし、ファイルの一覧表示に時間がかかる…なんでや…

NASの問題かと思ったのですが、
どうやらMac側に問題があるようです。

いろいろチューニングする方法があるようです。
環境によって効果が違うかもしれないので、試行錯誤するしかないと思います。
チューニングは自己責任でお願いします。

macOS側

【効果: 大】パケット署名を無効にする

これが遅い要因のようです。
ターミナルで以下コマンドを実行します。

SMB 2 や SMB 3 接続でパケット署名を無効にする
https://support.apple.com/ja-jp/HT205926

【効果: 】TCP遅延ACKの無効化

【効果: 小】「.DS_Store」ファイルを読み取らないようにする

macOS High Sierra 10.13 以降で SMB ブラウジングの動作を調整する
https://support.apple.com/ja-jp/HT208209

NAS側(Synology)

【効果: 大】SMB1にする

SMB1にするのはどうなのかなぁと思うのですが、結構早くなりました。効果大です。

[コントロール パネル] > [ファイル サービス] > [SMB/AFP/NFS]タブ > [詳細設定] を開きます。

[最大 SMB プロトコル] と [最低 SMB プロトコル] を [SMB1] に変更して [適用] をクリックします。
これでSMB1になります。

参考リンク

macOS High Sierra 10.13 以降で SMB ブラウジングの動作を調整する
ローカル SMB ディレクトリの一覧表のキャッシュを無効にする
MacからNASとかWindowsの共有フォルダへのアクセスが妙に遅いのを解決する
MacからWin共有フォルダへのアクセスの高速化
NASの選定と導入〜MacOSでの速度向上対策
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です