【最強スマートロック】SESAME3 反応良し!コスパ良し!

スポンサーリンク




以前、Qrio Lockをお試しで使ったことがありました。

【レビュー】Qrio Lockを1ヶ月使った結果、気軽に外出できるようになった

2019年9月27日

使い心地はそこまで悪くなかったのですが、やはり反応速度の遅さが気になるのと、価格も2万円超と高めなので手が出せませんでした。

そんなとき、SESAME3の発表を見て、あまりにも素晴らしかったので即ポチってしまいました。

https://jp.candyhouse.co/

今回買ったのは、SESAME3本体と、WiFiモジュールです。
WiFiモジュールがあると、インターネット経由でドアを開け閉めできるようになります。

開封

取り付け

とりあえずドアに合わせてみたところ、サムターン回しにピッタリ合わず隙間があることがわかりました。
微調整ができるようになっているので、ネジを緩めてツメを伸ばします。
とりあえずマスキングテープで位置を決めました
両面テープを剥がします
うまく取り付けできました
いい感じです!
ドアを開けると結構スレスレですね…
WiFiモジュールはiPhoneの充電器に挿しました

良いところ

反応が早い

以前使っていたことがあったQrio Lockと比べると、明らかに反応が早い。
製作発表のデモで開け閉めやってますが、本当にこの速度で開け閉めできます。

本体価格が5,800円と圧倒的に安い

Qrio Lockだと2万円を超えるにも関わらず、SESAME3はたったの5,800円。
しかも、初代SESAMEは14,800円、SESAME miniは9,800円と、歴代SESAMEの中で最も安い。
これはもう買うしかないですね!

イマイチなところ

手ぶら解錠が安定しない

手ぶら解錠がうまく動作することもあれば、動作しないときもあります。
動作しないときは、
「おかえりなさい!手ぶら解錠の準備ができています。」と通知が来て手ぶら解錠準備ができているものの、
いざ玄関の前で行っても解錠されません。ソフトウェアの改善を待ちたいと思います…

アプリのバッテリー消耗が激しい

これも手ぶら解錠に関係するのですが、手ぶら解錠を有効にするには、バックグラウンドでSESAMEのアプリを起動したままにしなければなりません。
アプリを起動したままだとバッテリーの減りが明らかに早いです。これもソフトウェアの改善を待ちたいと思います…

まとめ

他のスマートロックに比べて、SESAME3はこの性能でこの価格、今のところ最強だと思います。
IFTTTとの連携はまだできませんが、今後のアップデートに期待です。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です