【レビュー】コスパが最高なヘッドフォンアンプFOSTEX HP-A4を買ってみた

スポンサーリンク




今までヘッドフォンアンプを使用せずに視聴しており、
ヘッドフォン本来の性能を引き出したいなと思ってヘッドフォンアンプを購入しました。

ヘッドフォンアンプの選定にあたり、
正直、ネットの評判を参考にしました。
FOSTEX HP-A3が安くて音が良いということで、これを買おうと思ってましたが、
ちょっとエントリークラス感があるので、一つ上のHP-A4にしてみました。
入力インジゲーターも点灯して視覚的にもちょっと楽しいかなと思って。

HP-A4 | FOSTEX(フォステクス)

開封

外観

コンパクトで良質な音が聴けるオーディオ環境になりました。

感想

まず思ったのが、

  • 明らかに全体のボリュームが大きくなった
  • 低音も出るようになった
  • 音の厚みが出るようになった
  • ノイズが少なく音がクリアに聴こえるようになった

HD660Sの本来の性能がようやく引き出された感じがします。

正直、ヘッドフォンアンプを買ったのが今回初めてなので、
他のヘッドフォンアンプと比較してどうとかは言えません。
  
あまり比較にはならないですが、
今までMacBookProのイヤフォンジャックにゼンハイザーHD660Sを直差しで聴いていました。
その際は、S/N比が良くないのか、かなりノイズがあってクリアな音ではありませんでした。

あと、筐体がコンパクトなので置き場所に困りません。
やはりコンパクトなことは良いことです。

さらにUSBバスパワー給電のため、PCへの接続はUSBケーブル1本だけ済むので非常にスッキリしています。

どんな人にオススメか

  • 初めてヘッドフォンアンプを購入する方 
  • 安くて音質が良いヘッドフォンアンプを求めている方
  • コンパクトなヘッドフォンアンプを求めている方

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です