【レビュー】圧倒的に高音質で開放感あふれる高級ヘッドフォン ゼンハイザーHD660Sを買った

スポンサーリンク




自分が求めている音とは何か?

哲学のような問いに対する答えを探すべく、家電量販店や専門店に行っては、
多種多様なメーカーのヘッドフォンを視聴し、それを長い間繰り返してきた。

そしてようやく自分が求めていた音を奏でてくれるヘッドフォンを見つけた。

それはゼンハイザーHD660Sだ!!

ゼンハイザージャパン株式会社 | SENNHEISER 製品 | HD 660 S

開封

20181006133134j:plain

ネットで注文した例の物が届きました。早速開けていきます!
購入先のショップさんがエージングCDも付けてくれました。これはありがたい。

箱がかなりデカイ!

側面。シンプル。

裏面。シンプル。

ちゃんと引き出す持ち手があるのは地味に気が利いてる。

開けていきます

いたってシンプルな黒い箱が出てきました

ヒンジも付いているガッシリした箱です

オープン!!おおお!!

スポンジにしっかり包まれています

長いケーブルが詰め込められています

同梱物はこれで全部

マットブラックかっこいい

ちなみに箱がデカイなぁと思って、MacBook Pro Retina 13incの箱と比べてみたら、
縦横は同じぐらいだけど、厚みが倍ぐらいあった。HD660Sの箱の方がデカイ!

エージング時間と音質の変化

0時間(開封直後)

開封直後に早速聴いてみたところ、
ヨドバシカメラの視聴機と比べると、音があんまり出ていない?音の厚みもあまりない?エージング時間0だから仕方ないかな?とちょっと戸惑った。

6時間後

全然出ていなかった音が少しはっきり聞こえるようになってきた印象。
たった数時間でも、音が結構変わるんだなぁと思った。

約12時間後

低音が出てきた。解像度がアップした印象。

約36時間後

昨日とは別のヘッドフォン?というぐらい音場が変わった。
耳の側で鳴っていた音が、頭の周りを包み込むように鳴っている。
高音の伸びと解像度が上がった気がする。

約48時間後

あまり変わりはない。
やや音量が大きくなった気がする程度。

約100時間後

最初と比べると別物かと思うくらい音が変わった。
ようやく本領発揮といったところ。
ただ、現時点ではヘッドフォンアンプがないため、Macのステレオミニプラグに直挿しで聴いている。
そのため、今度はパワー不足というか、鳴らし切れていない感じがしてきた。

約300時間後

ヨドバシカメラの視聴機と同じぐらいの音になった。
これ以上のエージングは不要な気がする。
ただ、この先も鳴らし続ければまた音質が変わってくる可能性はありそう。

レビュー

デザイン

個人的に今の世代というか、マットブラックが好きなので、
HD650と比べるとHD660Sの方が好み。
形状はHD650と全く同じです。
無駄のない無骨でミニマルなデザインはドイツっぽくて好きです。
作りも精巧できていて品質は高いです。
やはりプロ用なので壊れにくそうな感じはします。

装着感

HD650と同じでHD660Sも側圧が強すぎるというレビューが散見されますが、
自分はそんなに強く感じませんでした。むしろ普通。顔の大きさも普通です。

イヤーパッドもふかふかしていて、装着感は非常に良い。
本当にずっと付けていても疲れない。
ただ、夏はちょっと暑いかもしれません。

音質

クリアで解像度が高い

これまでも、ヘッドフォンを買い替えると、
「今まで聴こえなかった音が聴こえてくる!」
という驚きと発見がありました。

もちろん、このHD660Sもそれがありました。

楽器、ボーカル等の本来の音が加工されずそのままダイレクトに出力されている感じは、さすがモニターヘッドフォンと言ったところ。

音の傾向はフラットで癖がない表現力

10年以上前、SONYのMDR-Z900というスタジオモニターヘッドフォンを使っていました。
音はスタジオモニターヘッドフォンでありながらも、SONY特有のドンシャリ感がありました。
最初に聴いた時(エージング0時間)、高音がキンキン耳に突き刺さったことを覚えています。その後エージングしても高音は強かったですが…

一方、HD660Sはエージング0時間でも高音が突き刺さることもなく、
非常に優しい自然な音を奏でてくれます。

低音については、キレがあり、テンポが良いので個人的に好みです。
ただ、もう少し低音が強くてもいいかなぁと思っています。
(もともと低音好きというのもありますが)
あと、視聴した限りだとHD650よりも控えめな感じがします。

開放感が気持ち良い

オープンエア型なので、音が頭の上を抜けて行く感じがして、とても気持ち良いです。

ただ、比べるとアレですが、HD800には敵いません。
やはりあの異次元の開放感と比べてしまうとHD660Sは音場が狭いです。

あと、不思議とずっと聴いていても疲れないです。
これは良いヘッドフォンの証だ!
ずっと聴いていられるので、気付いたら寝落ちしているぐらいです(笑)

イマイチなところ(デメリット)

  • 折りたたみができないので場所を取る。
  • デカイので、ちょっと旅行や出張に持って行く、というわけにはいかない。
  • 付属のケーブルが3mもあるので取り回しに困る。

これらのデメリットは、そもそも室内でのリスニングが前提のヘッドフォンなので仕方ないですね…

まとめ

  • 高音域の音質: ★★★★★ 解像度が高い高音
  • 中音域の音質: ★★★★★ 厚みのある上品な音
  • 低音域の音質: ★★★★☆ キレのある豊かな低音
  • フィット感 : ★★★★☆ 側圧はちょうど良い
  • デザイン  : ★★★★☆ 無骨でミニマルな印象

こんな人にオススメ

  • ヘッドフォン選びにずっと迷っている
  • 多少お金をかけてもいいからワンランク上の音質で聴きたい
  • クリアで高解像度の音を求めている

買ったときは48,810円でした。
お値段高いけど、安いヘッドフォンをいくつも買うよりかは、
これ1つ買った方がいい。間違いないです。

【レビュー】コスパが最高なヘッドフォンアンプFOSTEX HP-A4を買ってみた

2018年12月22日

安くておしゃれなヘッドフォンスタンドを買った

2018年10月17日

【オススメ】ヘッドホンカバーmimimamoを買ってみた

2018年10月16日
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です